2003年12月9日火曜日

JUSTSYSTEMの一太郎の文書ファイル

メールで*.jtdのファイルが添付されてきました。
jtd何それ?早速Googleで検索
[キーワード] 文書 jtd
JUSTSYSTEMの一太郎の文書ファイルみたいです。一太郎文書ファイルって
 *.jxwとかじゃーなかったかな。
多分wordで読み込めるだろうとみたら、ファイルの種類で一太郎8/9フォーマット
の指定があったのでリストボックスから選択し開こうとしたら。
”指定のフォーマットをインポートできません。”
”インストールしますか?”
と聞いてきました。追加機能をインストールするたびに重くなるので
いやです。いいえを選択
[キーワード] 文書 jtd viewer
JUSTSYSTEM純正のviewerを発見。
ん~。viewerごときに16Mもあるじゃないですか。
とういうことで、その他のツールを探す。
ここも、JUSTSYSTEM純正を紹介しています。
コメントをみると、
”ダウンロードファイルサイズがやたらでかい(その分多機能ではあるが)。 ”
やっぱり思うことはいっしょみたい。
その他のツールなかったので、メインのノートPCにはいれず。
しょうがなくサブのPCにwordの追加機能をインストールした。
余計な機能をインストールするたびに重くなります。
昔のDOS/V時代の一太郎なんかなんて快適に動いたことでしょうか。
今のPCスペックで動かしたらどんなに速く動くのだろうか?
尚、JUSTSYSTEMの一太郎最新は、一太郎2004です。ATOKは17まで進んでいます。
ここから一太郎の新しい進化が始まる。 [2003.12.03 JUSTSYSTEM]
~「一太郎2004」発表にあたって~

1 件のコメント: