2004年5月16日日曜日

kyoto-Inet BB

kyoto-Inet BB
「kyoto-Inet BB」は、kyoto-Inetがサーバーを始めとする機器の技術開発と管理を行い、関西ブロードバンドが持つ高速通信回線網とブロードバンドサービスを活用して事業を展開。
この計画では、ADSLサービスとしては非常に安価な価格で提供できるのはもちろん、
京都府が整備を行った、京都府域を結ぶ高度情報通信網「京都デジタル疏水ネットワーク」
の活用なども視野に入れ、京都府内全域でのブロードバンドサービスの提供を目指しています。
[Kyoto-Inet広報資料]
プロバイダー:Kyoto-Inetに当初から入っていますが、ADSLは、OCN-ACCAに入っています。
今回、Kyoto-Inet自身もブロードバンドサービスをはじめるようですが、当方が住んでいる宇治市は、
いまのところエリア外となってます。!!城陽市とかもっと南の町などは入っているのにどうして?!

0 件のコメント:

コメントを投稿