2004年9月1日水曜日

debian.co.jp UML 専用サーバ

debian.co.jpで商用の UML 専用サーバーサービスを借りました。
UMLは、VPS(バーチャルプライベートサーバ)と同じ(?)
debian.co.jp で商用の UML 専用サーバーサービスを開始
Kernel 2.6.7 debian MEMORY128M、HDD650Mで,
基本1,000 追加メモリー分1,500で、月2,500円です。安いですね。
ウェブキーパーズのVPSも検討しましたが、debian.co.jpの方が安かったので、こちらにしました。
さて、引き渡された時の初期インストール時は、
基本のネットワーク機能、perl,sshしか入っていません、というか
debianはそういうものらしい。apt-getでどんどん欲しい機能をインストールします。
今まで、RedHat系のRPMしか使ったことがなかったので、このapt-getというものは、
すごく楽です。で導入したのは、次のものです。


apt-get install gcc
apt-get install make
apt-get install libc6-dev
apt-get install apache
apt-get install php4
apt-get install postgresql
apt-get install php4-pgsql
apt-get install flex
apt-get install ftp
apt-get install iostat
dnsは、apt-getしたbind,bind9ではなぜかうまく動かなかったので、
bind8.4.5-RC6をソースからコンパイルして稼動した。
セカンダリーDNSは、フリーのhttp://www.xname.org/を使用。
で、ここまでで、残りHDD容量が、400M。
テストサイトは=>http://www.memomsg.com
自宅サーバ:Red Hat Kernel 2.4.7 128M CPU P4,266Mよりかはずっと、
動作は早いです。→いずれこのサーバに移行して自宅サーバはクローズしようかと思っています。

2 件のコメント:

  1. debian.co.jpでUML 専用サーバサービス開始

    くれなずみなBlog: debian.co.jp UML 専用サーバ Kerne

    返信削除