2004年12月2日木曜日

さくらの専用サーバのメモリ容量

さくらの専用サーバのメモリ容量は、仕様を見ると メモリは、256MBですが、
Linux上でdmesgで確認すると、222MBしかありません。残り32MBはどこに
いったのか??
サポセンに問い合わせると、
  ハードウェア部品として、オンボードタイプ
のビデオチップを使用しており、BIOSが起動すると32MB程度のメモリ領域をOSへ
渡す前に予約いたします。

とのこと、ビデオチップにオンメモリー上のメモリーが32MBも割り当てられています。そんなあ~。
本体メモリの1割以上もです。仕様にこのあたりも記載して頂きたいです。
なんか損した気分ですし、プロセスの使用メモリー設計にも関わってきます。

1 件のコメント:

  1. 「さくらの専用サーバ」で使用可能なメモリ容量は222MBらしい

    このブログは☆さくらインターネット☆の共用サーバーを利用しているんですが、1台の...

    返信削除