2005年1月21日金曜日

フレッツADSLモア(12)に移行・回線速度遅すぎ

昨日OCN-ACCA(12M)から今回,フレッツADSLモア(12)に移行したのですが、以前は,下りが3M,上り812Kあったのが移行後は、上り、下り共に512Kしかありません。(上り14db下り19dbです。)
(局までの回線距離は3.5Kmあります。)
OCN-ACCA時代に使用していた、モデム+スプリッタで試してみても同様のリンク速度&dbです。
ただ、OCN-ACCA時代の最初の設置時は、全くリンクせず、相手側でなにかの調整をして頂いてリンクできていました。(但しこの時、最大速度は3M(4M)になりますと言われました。)
ということで、NTT西日本 IPカスタマサポートにTELしても夜はまったくつながらず、NTT西日本 IPカスタマサポートに上記の内容のメールを出し、リンク速度をなんとかして欲しい旨のメールを出しました。
[NTTより結果]
===============================
NTT側の装置を調整致しましたところ、上り832K下り2912Kでリンクしておりますので、様子を見て頂きますよう宜しくお願い致します
===============================
とのことで、もとの速度を確保できました。メール出して、次の日の午前中に対応して頂きました。
多分、リンク速度が1M以下の人でも、NTT側の装置を調整したら、もっとあがるのではないかと思ったりもします。
NTT側でなにを調整したのかは不明ですが、多分db調整、帯域調整などをしたのだと思います。
帯域調整
http://www.asahi-net.or.jp/contact/0010.htm


NTTよりの抜粋
==================================
Q:回線調整ではどのような工事を行うのですか?
A:回線調整につきましては、以下の3とおりの工事がございます。
 (1)回線収容換え \21,000
 (2)ブリッジタップ外し \22,200
 (3)保安器の変更 \7,300
==================================
今回、以上のいずれでもなく、NTT側の装置自体の調整を行ってもらいました。(無料)
=>安定化設定
http://info-ntt.co.jp/internet/adsl_h_chui.html
http://flets.com/adsl/s_fee.html#fee05
NTTよりの抜粋
==================================
・安定化設定 (お客さまの回線速度を調整し雑音の影響を受けにくくします。)
なお、安定化設定は速度の低下が発生し、環境によっては改善が見込まれない場合がございますのであらかじめご了承ください。
==================================
多分これを実施したのかな?
それにしても効果抜群で、512k -> 3Mまでリンク速度が上がりました。

2 件のコメント: