2006年1月17日火曜日

Yahoo! ビジネスエクスプレス利用でのカテゴリ登録(2)

メインサイト www.picolix.jpは、8年ぐらい前、サブサイト sozai.picolix.jpは、3年ぐらい前
にYahoo!に無料登録されたのですが、ComSearchは、過去3回 無料の登録審査を依頼したことがありますが、まったく登録されません。対象としているカテゴリが、ビジネスと経済の配下であることが無料では厳しいのかもしれません。)
そこで、ComSearchを商用サイトにして、ビジネスエクスプレスで無事、ビジネスと経済 > リンク集と総合情報 > 企業
に登録されたのですが、これに伴って、別の新設カテゴリにも登録されました。
その新設サブカテゴリというのが、
コンピュータとインターネット > インターネット > PicoLix
です。?!


えっ、何このPicoLixっていうサブカテゴリは?
メインサイト www.picolix.jpが、公式サイト PicoLixホームページ となり、
登録サイトとして、ComSearchが記載されていました。
多分、ComSearchで、Powerd by PicoLixとかいろんなページに入れていたからそう判断されたようです。
ん~、何もそこまでしていただかなくてもよかったのに。メインサイトのカテゴリ階層が1つ深くなってしまいました。これにより、メインサイトのページランクは下がってしまうでしょう。(1つ上だと、PR5またはPR6はあったのですが。)
まあ、いい方にとるとこのページは、PicoLix関連のためのリンクしかなく発リンク的にはいいのではないかと思います。
今後、PicoLix関連で、インターネット系のホームページを作成したらすぐに登録されるかも!
たとえば、CrenaHtml2jpg(created by picolix)を使ったスクリーンショット系のサイトとか。

3 件のコメント:

  1. 是非入りたいものですね~
    でも、もう登録されてるからむりか・・・
    カテゴリーを2、3個登録できたらいいんですけどね。

    返信削除
  2. こんにちは。
    そうですね、新たに別に新規サイトを作ってこのカテゴリーに登録できるかやってみたいと思います。。

    返信削除
  3. yahooビジネスエキスプレス

    現状のYSTは、カテゴリ登録+SEO対策が必須です。
    ニッチなキーワードだから、登録しなくても上位に
    ランクインされているとうサイトも、今後を踏まえて
    先手必勝で登録されることをおすすめします。

    返信削除