2007年3月27日火曜日

DELLフォローの電話

最近、自宅のDELLのデスクトップPCのCDが開閉ができなくなったので、DELLのサポセンに電話して、部品を送ってもらい自分で交換することになった。
その後、交換して動くようになり故障したCD装置は送り返した。
で、ここまでは今までどおりですが、後日、DELLから電話がかかってきました、
DELL:「交換できましたでしょうか?、調子はどうでしょうか?」
私:え?…はい、、問題ありません。
過去、会社でも個人でもDELLのサポセン自らその後の状況確認なんて
なかったのにどうしちゃったのだろう!?顧客満足度UP作戦か?

0 件のコメント:

コメントを投稿