2007年7月8日日曜日

セカンドライフ 2枚扉の自動ドアの作成

MagSL Tokyo 2 のItabashiKu(板橋区)に建物建築中です。
散在している SIM の再配置が行われ、お隣の豊島区が合体されました。
で、やっと2枚扉の自動ドアができました。当初sensorタイプで
http://miz.slmame.com/e3954.html
を参考に2枚扉に改造したのですが、sensorタイプはあまりよろしくない
(負荷がかかる)ということで、衝突判定タイプで
http://miz.slmame.com/e4086.html
を参考にすればサクッとできる筈だったんですが、、、
この例ですとマットの上に乗ったままだと、オープン、クローズが永遠に繰り返されてしまいます。
そこで、collision_end(衝突終了)イベントでクローズするように改造したのですが、これまたオープン、クローズが繰り返されます。
collision_start,collision_endのチャタリングが発生しているようです。
オープンは、collision_startとcollision(衝突中)を連続で何回か検知した時にオープンするようにしてうまく動作しました。
↓ここに自動ドア設置しました。
se22.jpg
http://slurl.com/secondlife/ItabashiKu/228/122/22
まさか、セカンドライフのスクリプトで、チャタリング処理しないといけないなんて夢にも思いませんでした。w

0 件のコメント:

コメントを投稿