2009年5月15日金曜日

新規プロジェクト案件がスタートして1カ月・・

新規プロジェクト案件がスタートして1カ月・・
現在リリースされているアプリケーションを大幅に見直して年末に新バージョン
をリリースするのですが、現在動作しているオリジナルバージョンの動作及び設計思想
を把握しました。めちゃくちゃです><。よくこんなので動いているかと。
クレームは多いようなんですが、かつて経験したことない設計思想になってます。
もう20年以上アプリ開発やってきましたが、こんな最悪なのは初めてです。
改造指示を出しましたが改造できるのだろうか・・
ソースコードレベルのレビュー&検証が必要なので、自MAC Book(実はWindowsで動いてます。)
にアプリケーションを構築しました。
メモ:
・システム構成
 Windows2003サーバ => XPで代用
 IISサーバ => XPのIISで代用
 MSSQL2005サーバ => 開発評価版(6カ月有効)
・開発言語
 VC++
asp
・シミュレーター用に
 Maicrosoft Loopbak adapterドライバーを入れて
 80個のIPアドレスを登録
メモ2:この案件でデバッグするのに使っていくツール。
1)デバッグもに太
 http://www.vector.co.jp/soft/winnt/prog/se110789.html
※昔から使わせてもらってます。
2)file monitor
 http://download.sysinternals.com/Files/Filemon.zip
 http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/special/winxp_over/winxp_over_14.html
 ※ファイルをつかんでいるプロセス&状態調査に有用
3)SQL Server management stdio express
4)Ethereal
 ※自分自身のサービスに自分自身でアクセスしたパケットはなぜかモニターできない。
  ループバックのことではない。

0 件のコメント:

コメントを投稿