2014年8月2日土曜日

Microsoft Azure定期メンテナンス

Microsoft Azure では時々、メンテナンスが行われ、そのためインスタンスの再起動が行われます。(サーバリブート)となります。
当方が借りているサーバは、米国西部ですので、8/2がメンテナンスとなります。
メンテナンスはいいのですが、これだと24時間連続稼働の重要なシステムは止まってしまいますので、定期メンテナンスによるダウンタイムの発生を防ぐために、アーキテクチャに可用性セットを使用しないとだめです。


==今回のMicrosoftからのお知らせ==

メンテナンス作業の予定をお知らせします。弊社では、ネットワークハードウエアのメンテナンスを実施いたします。更新は可能な限り、各メンテナンス地域の就業時間外に実施されます。単一および複数のインスタンスのVirtual Machine および Cloud Service デプロイメントはメンテナンス作業の間一度再起動されます。 各インスタンスの再起動には30分~45分かかります。

以下の表では、開始予定時刻を日本時間 (JST)と世界協定時刻 (UTC) で示しています。メンテナンスは2日に分けて実施され、お客様のVirtual Machine もしくはCloud Serviceはいずれかの日程で影響を受けます。各日程のメンテナンスは、開始時刻から 12 時間以内に終了する予定です。
地域 日本時間 (JST) 世界協定時刻 (UTC)
米国西部
(前半)
12:00
2014/8/2
3:00
2014/8/2
米国西部
(後半)
12:00
2014/8/3
3:00
2014/8/3

地域 日本時間 (JST) 世界協定時刻 (UTC)
米国中南部
(前半)
10:00
2014/8/2
1:00
2014/8/2
米国中南部
(後半)
10:00
2014/8/3
1:00
2014/8/3

地域 日本時間 (JST) 世界協定時刻 (UTC)
東日本
(前半)
20:00
2014/8/1
11:00
2014/8/1
東日本
(後半)
20:00
2014/8/2
11:00
2014/8/2

地域 日本時間 (JST) 世界協定時刻 (UTC)
東南アジア
(前半)
21:00
2014/8/1
12:00
2014/8/1
東南アジア
(後半)
21:00
2014/8/2
12:00
2014/8/2












==================
シャットダウン開始が、8/2 17]20、起動が17:52でお知らせどおり約30分ぐらいのダウンでした。





0 件のコメント:

コメントを投稿