2016年7月22日金曜日

Nexus 5x はカメラ露出補正をサポートしていない。

Android 端末Nexus 5x買って、BIGLOBE MVNO 音声通話SIM 6Gを契約した。

これまでNexus 5を使ってきましたが、Nexus 5xにアプリを移行してさらにサクサク動くようになりましたが、愛用している、Android Camera FV-5 (アプリで唯一課金して購入)が、Nexus 5では、露出補正のプレビューが出来ていたのですが、Nexus 5xでは、なぜか露出補正のプレビューは全くできなくなった。

Play ストアのCamera FV-5のレビューを見てたら、開発元の解答でNexus 6Pは、元々機器が露出補正をサポートしていないので、動作しないとの回答が載っていました。多分5xもそうなんだろうなと思い確認することに。

Nexus 5xのデバイスをdocomo端末仕様確認ツールで調べてみると、
露出補正の範囲が[0,0]でNexus 5xも6Pと同様に露出補正機能は使えないようです。


ちなみに、Nexus 5は、露出補正の範囲は[-12,+12]で露出補正のプレビューは使えます。


しょうがないので、これからはISO補正で感度調整します。

尚、露出補正とISOの違いは、
露出補正:
 絞りF値とシャッタースピードの数値関係を変えて、
 関節的に明るさを調整する。
ISO:
 電気信号を増幅して、直接的に明るさを調整する。


後、Nexus 5xは、ワイヤレス充電は対応してないとか、USBはType-Cになってさらに不便になってます。
おまけに、イメージセンサーはreverse locationで他の一般的なスマフォとは逆向け付けられています。これによりカメラ関係アプリはrotationが設定されていないアプリはpreviewが反転してしまいます。
http://qiita.com/tomoima525/items/f59d345ea40c36244f9b

0 件のコメント:

コメントを投稿