2004年2月14日土曜日

Jupiter 平原綾香

Jupiter 平原綾香この歌を通勤途中の車の中のラジオから聞いて、
虜になってしまいました。いままでどんな局がかかってようが、
それなりに聞いてたぐらいで、あ~また似たような曲調だなと
聞き流していましたが、この歌だけは記憶にしっかりと残りました。
何か無形の情景(表現が難しいですが)ビジョンが見えたような
気がしました。(ちょっと大げさですね。。)
ほとんど歌謡曲(←古い表現ですね。年齢が。。)に今、無関心である私がそう思ったので
世間一般でそう感じた人も少なからずいるのではと思います。
以上、今日思ったことのちょっとした記録です。

3 件のコメント:

  1. 平原綾香「Jupitar」/音楽レビュー

    平原綾香「Jupitar」 2004年に入って,CATVに加入した影響もあってプロモーションビデオを見る機会がぐっと増えた。その中でも,ホルストの「木星」に歌詞を付けた,平原綾香の歌声が最も僕の心をつかんでいる。...

    返信削除
  2. 今更ながら、平原綾香『Jupiter』

    平原綾香です。ホルストの組曲『惑星』から「木星」のサビにメロ付けしたあの『Jupiter』なんですが。侮れない、とゆーか凄みがある。「このサビを歌うのは私しかいない」と言ったとか言わないとかとゆーことも当然な、歌唱力。あの木星の名に恥じない重厚で伸びやかなヴ...

    返信削除
  3. 西洋占星術でみる平原綾香さんの運勢

    西洋 占星術 でみる伝統の力 かなりパワフルなパーソナリティー 表現力は「うまい!!というまで帰さん」

    返信削除