2019年3月9日土曜日

ソーラーチャージャーでスマートフォンを充電で何時間かかるか?

南海トラフ地震 30年以内発生確率「70~80%」、まあ必ずといっていいほどいずれ発生するだろうということで、我が家では今更ですが防災グッズを揃えることに。

避難時に通信手段であるスマフォの電源確保は重要で、今回は無名ブランド
「XHS ソーラーチャージャー ソーラー充電 5枚ソーラーパネル」 ¥2,850
をAMAZONで購入。中国製でこの手のもので最安ですが、当たり外れがありますので覚悟が必要です。ずっと使い続けたいのなら、Anker製のものをお勧めします。

災害時に数回使うぐらいの頻度の予定なので、製品が長持ちする必要はありませんが、
いざというときに、充電できなかったらまずいので、早速充電テスト実施。

【梱包内容】
 ソーラーチャージャー(ソーラーパネル5枚)
 羅針盤(キーホルダー付き)
 USBケーブルx1
 変換アダプタ USB Type-C(オス)- USB microUSB(メス)x1
 変換アダプタ Lightningコネクタ(オス)- USB microUSB(メス)x1

【スペック】
 携帯充電 高変換効率 7.5W
 入力:5V-1.5A 出力:5V-2.1A 重量:220g
 
【充電対象】
 Galaxy Feel SC-04J docomo
 バッテリー:3,000mA


0%から100%まで4時間で充電できました。(09:30~13:30 南側に設置)
充分満足できる結果です。防災グッズに入れておきます。

※梱包内容に変換アダプタがおまけで付いてますが、この変換アダプターは、
見た目完全に中国クオリティーなので使わない方がいいかと思います。
変換アダプタが壊れるだけならいいですが、スマフォ本体側が壊れそうな気がする。

0 件のコメント:

コメントを投稿